アイコン オートマティック クラブジャパン エディション

アイコン オートマティック クラブジャパン エディション
アイコン オートマティック クラブジャパン エディション

Koji Nakazawa氏が運営する「モーリス・ラクロア ウォッチクラブジャパン」から生まれた「アイコン オートマティック クラブジャパン エディション」特別日本限定モデル(250本)。

シンプルで美しい文字盤

お馴染みのレギュラーモデルは、立体的で角度の違いによる変化を楽しむ「クルド・パリ」装飾がエレガントなカレンダー付の文字盤でした。この日本限定モデルの文字盤には敢えてカレンダーを搭載せず、サンバーストが醸し出す放射状の光が美しくシンプルな仕上がりになっています。

待望のラバーストラップ

アイコンファン待望のラバーストラップが「アイコン オートマティック クラブジャパン エディション」で初めて採用されました。イージーチェンジャブルならではの機能性により、ブレスレットから付属のラバーストラップには工具を使用することなく簡単に交換可能。他とは違う「クールグレー」とブルーの文字盤との組み合わせです。

 

最新ニュース

モーリス・ラクロアの最新ニュースを読む

© Maurice Lacroix. All rights reserved