モーリス・ラクロアを纏ったジョー・ジョナスが『Glass Magazine』誌に登場

ジョー・ジョナス(本名はジョセフ・アダム・ジョナス)はアメリカの若手シンガーで、俳優としても活躍しています。ジョー・ジョナスは兄弟のケビンとニックと“ジョナス・ブラザーズ”というバンドを結成し、一躍有名になりました。2008年、シングル“Burnin' Up”がヒットし、 ビルボードホット100のトップ5にランクイン。その後、ジョー・アダムスは2015年にDNCEというファンクポップバンドを新たに結成しました。この新結成されたバンドは第一弾シングル“Cake by the Ocean”から大成功を収めています。

Joe Jonas

そのジョー・ジョナスが素晴らしい“レ・クラシック ムーンフェイズ”を纏って誌面に登場しました。

 

レ・クラシック ムーンフェイズについて: 

モーリス・ラクロアは、レ・クラシック ムーンフェイズの新作モデルを発表します。このスタイリッシュなタイムピースは、新しいベゼルとケースバックのデザインが特徴。絶えず製品の改良に取り組み、金額に見合う価値を提供しようとするモーリス・ラクロアの信念を体現しています。そしてこのタイムピース最大の特徴は、印象的なロマンチックなブルースカイにセットされた月の表示にあります。今度は、あなたがロマンチストになる番です。Your time is now(今こそチャンス)

月は潮汐を示し、闇夜を美しい光で照らします。 それだけではありません。月は地上を見下ろして、すべてを理解し、時の経過とともに英知を養います。だからこそ、人々は月に魅了され、すべての夢見人やロマンチストから愛され続けているのです。

© Maurice Lacroix. All rights reserved