ファッションと時計が交わるとき

ファッションと時計が交わるとき
2019年8月30日
ファッションと時計が交わるとき

時計のマニュファクチュールは、Mode Suisseのアバンギャルドな創設者ヤニック・エレンをブ ランド アンバサダーとして誇りをもってお迎えいたします。モーリス・ラクロアはMode Suisse を通じてこの才能溢れる人物をサポートします。モーリス・ラクロアは各エディションにおいて、イ ベントに参加するスイスの若手有望株の支援を行っています。

『時計には私の心を揺さぶる奥深さがあります。それはおそらく、オートクチュール メゾンの縫 製職人を想起させる時計職人の繊細な手さばきが関係しているのでしょう… いずれにせよモー リス・ラクロアは、私にとってアフォーダブル・ラグジュアリーと言えます。お手頃で現代的なスイ ス製ウォッチを提供するブランドです!』とヤニック・エレンはコメントしています。パリでキャステ ィングディレクター、そして舞台美術を経験したこの優れた芸術家は、ラフ・シモンズ、アレキサン ダー・ワン、さらにはレディー・ガガを始めとする21世紀の偉大なクリエーターとコラボレートしま した。スイスの若手クリエーターの奨励を目的とするプラットフォーム「Mode Suisse」の創設者 である彼は、モーリス・ラクロア ブランドにおいて、若く、野心的で情熱に溢れた人物を見出して います。 『我々はMode Suisseを通じて、恐れずに自らの野心を貫く、都会的で広い視野を持った、大胆 で現代的な人々に訴えかけています!ヤニック・エレンはこうした情熱の持ち主であり、我々は共 に歴史を築いていくことを望んでいます!』とステファン・ワザー(モーリス・ラクロアCEO)はコメ ントしました。 展開しているモデルのバリエーションに感嘆したMode Suisseの創設者は、なかでもアイコンシ リーズを高く評価しています:『アイコンは好みに応じて進化を遂げるタイムレスなシリーズであ り、今日、タイムピースは多様なライフスタイルを反映しています。それはジュエリーや皮革製品の ようなファッションアクセサリーと同様です。』

最新ニュース

モーリス・ラクロアの最新ニュースを読む

  • 2019年11月13日

    アイコン オートマティック クロノグラフ ファイン ウォッチ クラブ エディション

    この24本限定のスペシャルエディションにおいて、モーリス・ラクロアはチャコールグレー(アンスラサイト)の文字盤とブルーの針を組み合わせて、ファイン ウォッチ クラブのメンバーのために他に類を見ないカラーコンビネーションを設定いたしました。
    もっと見る
  • 2019年11月5日

    注目を浴びるクリエイション

    フランス人ファッションクリエイターであり、モーリス・ラクロア アンバサダーでもあるアドリーヌ・ジリオは、11月8日から11日までストラスブールのExpo Wackenパークで開催される、Salon Résonance[s]への4年連続の参加が認められました。
    もっと見る
  • 2019年10月11日

    サラ・フォルスター、無限のスタミナ

    彼女はスイスのアイスホッケーナショナルチームのディフェンスとして優れた力を発揮しています。アイスホッケーは底無しのスタミナが要求される持久力スポーツです。圧倒的な戦績を誇るパワフルなサラ・フォルスターが、モーリス・ラクロアのブランド アンバサダーに加わります。
    もっと見る
© Maurice Lacroix. All rights reserved